渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。妻は女優の佐々木希で、1児



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/02(火) 14:31:45.76

2021.11.02
週刊実話Web

年末に向け、芸能活動自粛中のお笑い『アンジャッシュ』渡部建の動向が注目されている。ここに来て、妻で女優の佐々木希との離婚説が急浮上。一部週刊誌は慰謝料の話などを交え、具体的に「離婚秒読み」と報じている。

「離婚となれば、近年の芸能人に多い大みそか離婚でしょうか。離婚届を出して都内を離れれば、年始はマスコミも休みですし、追われる可能性は低い。あとは仕事の変わり目になる来春3月という説もある。CMなど契約が終わるのでトラブルは少なく、節目になりやすい。渡部には関係ないでしょうが、佐々木には大ありです」(芸能ライター)

渡部は離婚だけでなく、今後の身の振り方も話題だ。

「佐々木は渡部にカタギになるように迫っていて、渡部は〝就活中〟だという話もあります。渡部が芸能界に復帰すれば、どうしても佐々木は陰で何か言われてしまう。佐々木は渡部の〝引退〟がベストと考えているようです」(同・ライター)

去る9月に夕刊紙が、渡部が飲食店の店長になるという記事を掲載。どんな店なのかに注目が集まった。

「自身のやる店ではないと思います。グルメで売っていましたが、彼自身は全く料理ができないみたいですしね。彼が自前で開店したとしたら、逆に信用できないかもしれません。和食、フレンチ、イタリアンなどの専門店は無理だともっぱらです」(料理雑誌編集者)

“客寄せ”としてチェーン店から引く手あまた!?

そんなウワサも相まって浮上しているのが、焼肉店経営だという。

複数の焼肉店が、渡部のネームバリューを欲しがっているといいます。あくまでも渡部は〝雇われ店長〟で、経営には携わらない。焼肉店は仕入れと味付けさえしっかりしていれば、焼くのはお客さん次第。もちろん渡部は料理にタッチせず、ホールやレジでしょう。〝客寄せ〟として、チェーン店から引く手あまたと聞きます」(同・編集者)

芸能人には兼業、副業で焼肉店を経営している者も多い。

渡部は芸能界に未練があるのです。そのうち許されると思っているのでしょう。だから簡単に引退したくない。でも、NHKからのお呼びはまずないでしょうし、民放はスポンサーがうるさい。需要があるとも思えません。〝雇われ店長〟ならリスクは少ないし、賢明な仕事だと思いますけど」(同)

渡部が接客してくれる店なら、何はともあれ一度くらいは食べてみたいものだ。


(出典 weekly-jitsuwa.jp)

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/37379





4 名無しさん@恐縮です :2021/11/02(火) 14:32:14.59

なんでみんな焼肉屋なの?


9 名無しさん@恐縮です :2021/11/02(火) 14:33:37.16

>>4
利益率が高いから
100円もしないカルビ1人前を7~800円とかで出してるじゃん


55 名無しさん@恐縮です :2021/11/02(火) 14:40:19.17

>>4
以下のような甘い考えに基づく
・コネを使って、いい肉卸業者を紹介してもらえるだろう
・コネを使って、いい店舗(居抜き)を紹介してもらえるだろう
・(元)芸能人がオーナーと宣伝すれば客は安心して来るだろう
・肉を焼くのは客だし、店のスタッフは素人でもOKだから、ノウハウがなくても経営できるだろう


140 名無しさん@恐縮です :2021/11/02(火) 14:52:39.51

おぉ食べに行くわ


141 名無しさん@恐縮です :2021/11/02(火) 14:52:50.78

宮迫「一緒にやらへん?」


201 名無しさん@恐縮です :2021/11/02(火) 15:04:34.41

ひとり焼肉やってくれんかしら


【芸能人気記事】
【スポンサードリンク】